苺に降る雨

苺の花は白いものだとばかり思っていた。
身近に咲いていた苺は鮮やかな色で、思っていた以上の大きさに驚きながら眺めていた。

雨が降ると薄い花弁が透き通り、叩かれるほど土に落ちる。

落ちたあとには鮮やかな花が小さな実を隠していたのを見つけた。