青空の稜線

遠くから眺めていただけの道。
それだけで分かっているつもりでいた場所。

2600mを越えてゆっくりと登っていく。
両側には青空と高い山並みだけが見える。

あの鋭鋒へと続くこの道には、見ているだけでは感じられなかったものがあった。

青空の稜線
Download
一ヶ月ぶりの池
真っ赤なキノコ
夏の目論み
コーラの向こうから迫ってくる
細い通り道
少しだけのワタスゲ
霧の湿原