緑の風景

久しぶりに走った。
昔の道から、新しい道を抜けて。
身の回りが緑に囲まれていることを新鮮に感じた。

もう夏だった。
コンクリートとタイルとアスファルトの中で、遠くの緑を見て、季節感が全くなく過ごしていた。

遠くの緑は近くに来ると、こんなにも緑々だった。
草の匂いと虫の声と風の音。
やっぱり気がついたら夏だった。