キラキラ光る

目の前を遮る霧氷はまるでクモの巣のようだ。

空を薄暗く遮って不安な気持ちでいたのに、
晴れ間が見えれば気持ちも変わり、白いだけだった景色はキラキラに見えて。

青空が見えるだけで視界が透き通り気持ちも晴れる。

早く帰ろうと思って沈んでいた気持ちは、もう少しゆっくりしていこうかと。