星を見上げる

星が見たくて出掛けたはずなのに。
気が付けば水面に写るところばかりを気にしてしまって。

すっきりと晴れていると思った空は、意外にも雲が多くて白くて。
星は多いのか少ないのかもよく分かっていない。

いったいなにをしたかったのかと。

吹き上がる粉
雪の波
波状
秋に眺めていた景色
昔の水の流れ
重なってる山波
陽射しが当たってるのを見た