ピンクの空

6月にこんな空になるのも珍しいと思った。
空がピンク色になるのは、10月と11月。
そんな印象を勝手に持っているので、梅雨の真っ最中にこの色に出会うなんて意外だった。

普段、山に囲まれた街の中で空を眺めているから気が付かなかったのだと思うけれど、ある程度の高さに暮らしていたら、きっと誰よりも長く夕暮れを見ることができて、空の色を見ていることもできるんだろうと思った。

便利さと引き換えに、空の色も山の色も空気の温度も分かりにくくなってしまった。