雨の広がる景色

雨になりたくて。
降りしきる雨の中を歩いてみました。
全国的に雨らしい。
いつか行った場所も、とても身近な場所も、家族の住む場所もどこも青い傘のマークが出ていて。
雨が見たい。雨が撮りたい。と思っていても、今日は一日外にも出ずに、じっと音楽でも着て過ごそうと思っていたのだけれど、降っている雨を見ていたら、カメラを持って出かけたくなりました。

車の天井に当たる音と、フロントガラスに広がる波紋を見て。
道路に溢れる水溜りを見て。
道路に沿って張られた電線と、それを支える電柱と。

雨の中を歩いて、髪も服も濡らして、クシャクシャになった靴と。
何も考えずに道路を眺めて。
白く煙る路面を見て。

何かしたかったわけでもなく、ただ雨が降る中を雨と一緒に広がってみたかった。