手水

神社へ来た。
いつだったか何年か前にこの場所へ来たことがあった。
すぐ近くに親戚の事務所があった気がする。
どこだったかは思い出せない。
けれど、たぶんあの辺りだった。
なんとなく目星をつけて、いつもの通りカンで到達。

思ったとおりの大きな建物。
思っていたよりも簡単にたどり着けて、思ったとおりの建物に満足。
ふと横に建つ手水舎に目が留まった。

龍の口から水が流れている。。。
なんで龍なんだろう?
というか口から噴出しているのって、ヨダレか?

龍だという理由はなんとなく分かるような気がするけれど。
口から吹き出るのは?
特に深い意味もないんだろう。。