薄暗い森の中

心細くもなるし寂しくもなるし。

後ろを振り返ってみたり。
少し走ってみたり。

どこを向いても薄暗く、木の葉は黒くて靄が立ちこめる。

行く先は分かっているけれど。
ただ心細くて寂しくなる。