思う

  • 暗くて白い先 暗くて白い先
    不安や心細さは突然にやってくる 目の前の景色や、立っている足の感触とは別に 予期...
  • 咳は止まらない 咳は止まらない
    まるで煙ったかのように続く。 咳き込む。 痛みが先なのか、咳が先なのか。 ふとし...
  • できることとできないこと できることとできないこと
    できることとできないことがあって できるひとの理由でできないひとが否定される。 ...
  • 毛繕いの仲 毛繕いの仲
    気持ちの良さそうな表情よりも 手元に転がる黒い物が気になる...
  • 白い壁 白い壁
    空を映す青い水面になるというのなら 僕は灰色の空から舞い落ち 陽の光に輝き その...
  • 止まったまま 止まったまま
    あの日から止まったまま。 同じように降る雪景色。 変わらないものと、どんどんと変...
  • ぐちぐち中 ぐちぐち中
    こんなときに限って、声をかけていただいて。 別に何もしてないんだけど。。 今、な...
  • 初めてへ出かける 初めてへ出かける
    部屋で1人ではいてもたってもいられなくて出かけた。 初めてカメラを買った懐かしい...
  • こころ こころ
    求めているものの中にいるような気がした。 お金で結ばれた依頼者と協力者との間に自...
  • 父からの。 父からの。
    何にも言わず、ただ受け取った。 なんとなくそれが身に沁みて、静かにしてた。...
  • 言葉 言葉
    言葉や食べ物はその土地の文化だと思う。 そこに根付いているものや、そこの歴史や、...
  • 冬の花 冬の花
    暗い道の中、好きな曲を聴いた。 まだ昼間は暑い秋の入り口に。 聞くのは「冬の花」...
  • なぞ なぞ
    何で? どこが? いつからだろう? どういうところだろう? どうしてだろ...
  • 歯がゆい 歯がゆい
    ニュアンスは伝わらない。 それができるとどうなるのか。なぜそういう結果になるのか...
  • 1日の。 1日の。
    目を閉じる最後に見ていたい。 1日が終る最後に。 夢の中ではなく、今すぐ目の前に...
  • 雲が浮いていた 雲が浮いていた
    でっかい雲が浮いていた。 遠くに見える高い山と、その下の広い土地が小さく見えるく...
  • 過ぎて行く 過ぎて行く
    とても早く過ぎた1週間。 待ちに待っていた週末は、夢だったかのように過ぎ、夢が醒...
  • 中村ノリの 中村ノリの
    最近、中村紀洋が気になります。 ドラフト4位で近鉄に入って、実績を残してFAして...
  • お腹 お腹
    こいうときってお腹も空かないものです。 なので、今日のお昼はこれにします。 あま...
  • 信号 信号
    今さら、ずっと前から信号があったことに気がついた。 作られていることを知りながら...
  • なりたいもの なりたいもの
    いつのころか「この世界にあるもので、なれるとしたら何になりたい?」と聞かれた。 ...
  • 雨のあと 雨のあと
    静かに染み込むように降る雨と、激しく音を立てながら全てを流すような雨と。 激しく...
  • 土手の人 土手の人
    5年前の夏、ひまわりが撮りたくて夕暮れの堤防で構えた。 雰囲気から「土手の人」な...
  • アスパラの詳細 アスパラの詳細
    アスパラを近くで見た。 初めてではないので、改めて。 なんだか仮面ライダーみたい...
  • 今年の花 今年の花
    初めて意識して蓮華を見たのは今年。 春の花はオオイヌノフグリが一番好きだった。 ...
  • 霧の写真 霧の写真
    一昨年かその前か、毎週のように志賀高原へカメラを持って通っていたことがあった。 ...
  • 咲く 咲く
    最近、花にハマッているような気がしている。 実際、今年撮った写真を見ていくと花が...
  • カレー カレー
    カレーが好きです。 ずっとずっと前から、カレーが好きでした。 「もうこれ以上ない...
  • ピンク ピンク
    ちょっと駅へ行く用事があったので、夜の駅前をプラプラしました。 こんな場所へ。行...