空から来るもの

  • コンクリートの点々 コンクリートの点々
    空が暗くなっていたのは、きっと雲が通り過ぎていくだけ。 そう思って眺めていた。 ...
  • もわもわの上の山 もわもわの上の山
    何度か来るようになったこの場所。 思いつきでは来られるようなところではなくても、...
  • 白い景色の暈 白い景色の暈
    陽射しの方向を振り返ると、太陽の周りには大きな暈が出ていた。 あの真下の頂きも、...
  • 月が赤くなる 月が赤くなる
    月食と聞いてもそんなに珍しい気持ちも無く。 興味も沸かずにいた。 それから月が赤...
  • 記憶に残る思い 記憶に残る思い
    記憶に残る数々の思い出は、時が経つほどに美しく都合の良いことばかり。 懐かしく蘇...
  • ピンクの雲 ピンクの雲
    何度でも見たい空 今日も夕暮れの時間に雲を眺める...
  • 陽が暮れる景色 陽が暮れる景色
    久しぶりにこんな色の空を見ました。 珍しく雨の降らなかった日の夕暮れに。...
  • 頭上の太陽 頭上の太陽
    気が付けば頭上に太陽が照っていた。 まわりは雲に囲まれて、真っ白な視界ばかりが広...
  • 雨の流れ 雨の流れ
    激しく降る雨はアスファルトから川へ 暑い空気は雨に流れて川へ 飛沫と風が冷たい空...
  • 厚くて濃い 厚くて濃い
    あんなに厚くて濃い雲ってあるのか? 少し散歩をしようと思って1時間。 気が付いた...
  • 窓に残る水滴 窓に残る水滴
    馴染みの場所を通りかかるたびに もう戻らない時間と過ぎた季節を思い出す懐かしい記...
  • 雨の降る音 雨の降る音
    食べる間もなく、お湯を浴びる間もない時間が続く中、 ただ眠ることだけは惜しむこと...
  • 今日はちょっと歩いて 今日はちょっと歩いて
    駅から歩いて1時間。 4キロほどの距離だった。 今日はちょっと歩いて行こう。 そ...
  • 歩くこと 歩くこと
    だんだんと思い通りにならないことが増えて、難しいなと思うことが普通になりました。...
  • 久しぶりに赤い空を見た 久しぶりに赤い空を見た
    そういえば何ヶ月かこの景色を見てなかった。 何度も見てた、見慣れた景色と見慣れた...
  • 日暈 日暈
    初めて見る輪に気持ちが高ぶり、 とても不思議に思いながら見ていました。 日暈 太...
  • 南の空 南の空
    南の島で見た空は、 今まで見てきたどんな空よりも 大きくて広い気がしました。
  • 角
    鮮やかな色になった夕暮れ。 西の空を眺め、ぐるっと見回す。 そして目についた雲の...
  • 鱈
    きっと鱈だったと思う。 こんな質感のおつまみがあったと思う。
  • 筋斗雲 筋斗雲
    ふりむくと すぐそこに大きな雲がプカプカと。 手に届きそうなくらいの場所で、 だ...
  • 重なった雲 重なった雲
    いつものように沈んでいく太陽の光を受けて 染まる雲は薄のがいくつも重なったかたち...
  • 白い月 白い月
    青い空に散らかしたような雲。 白い月がとっても印象的だったので、 しばらくじっと...
  • 雲の影 雲の影
    東から昇る太陽の光を遮る影。 青い空をピンク色に染めているのは雲だと知った。 影...
  • 夕雲を追いかけて 夕雲を追いかけて
    青い西の空に 陽の光を透かす雲が浮いていたので。 いくつも大きな雲がパンのように...
  • 激しい雨 激しい雨
    南の空から大きく黒い塊が近づいてきた。 きっとあの下は、大粒の雨が激しく降ってい...
  • 黒い空 黒い空
    雨は西からやってくる。 白い空が、みるみるうちに灰色になり、 青く黒い雲に変わっ...
  • 夕暮れ雲 夕暮れ雲
    このところ、夕暮れの雲を良く眺める。 今日はどんな色だろう? どんなに赤くて、濃...
  • 西日 西日
    ものすごく強い雨が上がったあと。 西の空に雲の切れ間から夕陽。 厚くて真っ暗な雲...
  • 雪空 雪空
    ずっと降らなかった雪がまとめて降ってきた。 昨日の昼から降り始めた雪は、予報では...
  • 雲が浮かぶ 雲が浮かぶ
    高くなった空に、ちぎれたような大きな雲が置かれてる。 夕方の暗くなり始めた空の濃...
  • 雨が降る 雨が降る
    空がとっても暗くて、どんどん厚くなる雲を見て、 雨降るのかなー。 天気予報は曇り...
  • 霧の中 霧の中
    雨の降る中、いつもとは違う道。 木々に囲まれた山の中へ。 冷たい空気と雨の湿気。...
  • 青い空 青い空
    秋の夜空は、なんだかとても青くて。 月が明るいからなのか、寒く空気が澄んでいるか...
  • 窓に写る空 窓に写る空
    大きな吹き抜けがあって、上へ階段が伸びていた。 ベンチに座ってそれを眺めていたら...
  • 春の雪 春の雪
    目が覚めてすぐ、シャーベットみたいな雪が落ちてくるのに気がついた。 真っ白の大粒...
  • 水滴 水滴
    窓についていた。 ちょっと晴れ間の見えた曇り空。 車でお出かけしていたところ、窓...
  • 雪。 雪。
    もう暖かくなるばかりだと思っていた2月の下旬。 とても重くて大きな雪がボタボタ落...
  • 雨の素。 雨の素。
    今にも降り出しそうな雨。 山と山の間から、雲の素が湧き出して上がっていく。 きっ...
  • 夜
    夜だから必ず寝てなきゃいけないわけでもないし。 だからと言って特別何かあるわけで...
  • 雪化粧 雪化粧
    降る雪を見ながら浮かぶ音は、あのときから変わりました。 まだ山の中に囲まれて生活...
  • 朝のオレンジ 朝のオレンジ
    もっともっと高い場所にいたら、もっともっと眩しくて、もっともっと色の濃い空が見ら...
  • 雪
    朝からずっと雪が続く。 寒い。 暖房も効いているのになんでだろう? 足元が寒い。...
  • 帰宅の空 帰宅の空
    帰り道、背中から赤い夕陽が射しました。 車を停めることができた、ほんの僅かな時間...
  • 雪が降った 雪が降った
    寒くなる。寒くなる。と聞いていた今朝。 遠くの山では雪が積もっているらしい。 平...
  • 薄
    空が高くなって、白い穂が広がり始めて。 堤防の薄がとても気になる。 空の青と、ク...
  • 流れる雲 流れる雲
    待ち遠しく、楽しさと嬉しさで溢れた数日間。 薄く透けて見えるほどの反対側で、寂し...
  • 雲の形 雲の形
    秋だなーと思った夕方の空。 雲が流れてる。...
  • 羊の群れ 羊の群れ
    久しぶりに車に乗ったような気のする夕方の1時間。 空を見上げてみたら羊雲がたくさ...
  • 雨の赤 雨の赤
    雨が降る中を歩いて、道を見る。 頭上に光る電灯が道に映り、アスファルトが青だった...
  • アヒル アヒル
    浮かんでいる雲が、そんな風に見えた。 家へ帰る。 見上げた空に。 大きな1羽が浮...
  • 紫色の水溜り 紫色の水溜り
    雨が上がった後。 広がったものは紫色の空。 足元に広がった雨は雲の流れがそのまま...
  • 水溜りに空 水溜りに空
    知らない間に雨が降っていたらしい。 と思っていたけど、そういえば朝、家を出るとき...
  • 空の雫 空の雫
    「空の雫」という歌が好きで、そればかり考えていた。 雫といえば落ちてくるもの。落...
  • 雨の広がる景色 雨の広がる景色
    雨になりたくて。 降りしきる雨の中を歩いてみました。 全国的に雨らしい。 いつか...
  • 捜索中 捜索中
    水溜りが見たかった。 雨のあと、黒いアスファルトに溜まる水が見たかった。 空を反...
  • 葉の上 葉の上
    水溜りを求めてさまよいました。 道路の水溜り、空き地の水溜り。 なかなか好みのも...
  • ピンクの空 ピンクの空
    6月にこんな空になるのも珍しいと思った。 空がピンク色になるのは、10月と11月...
  • 朝の空 朝の空
    朝の空を見る機会がありました。 空が青くて、こんな青が大好きで。 ひと目見た瞬間...
  • 青い空 青い空
    朝早くの空が好き。 昔は、なんだか早くに目が覚めることが多くて、このくらいの暗さ...
  • 水溜り 水溜り
    ずっとこんな写真が撮りたくて、雨が降って晴れた日を何年も前から待ってました。 こ...
  • 葉の水滴 葉の水滴
    雨が降ってました。 小降りだったので、自転車で出かけ、街路樹を見上げたら葉っぱが...
  • 水溜りの波紋 水溜りの波紋
    いつか撮ってみたい写真があって、それは雨のあと、晴れた日じゃないと撮れなくて。 ...
  • 鼻水 鼻水
    今週は毎日の日が暮れると写真を撮っています。 ライトアップされた建物の脇で、カメ...
  • 窓に降る雪 窓に降る雪
    お出かけしている最中、雪が降ってきました。 じっと見ていると、雪の結晶。 パラパ...