まさかの通行止め

そこが工事をしていたのは知っていた。
けれど、もう終わっていると思っていた。

安易な思いつきで来てみたけれど。
ここまでしっかり囲まれていると、車を置いて入っていくこともできない。

そこまでの気もない。
仕方が無いので帰る。

まさかの通行止め
Download
お気に入りの乗り物
雪が残っている
暖かい土手の上
不安の重さと荷物の重さ
薄暗い森の中