アクアマリン

アクアマリンの青緑色を覚えてから
海の色には似ても似つかないと思っていました

知っていた海は
あんなに透き通って輝いて
空を映すような青い色には見えなくて

アクアマリンとは遠い昔に名付けられたものだから
今の景色や感覚とは違うのだと


寄せては帰っていく波打ち際で弾ける海を見ていると
透き通る光りが珠のようで
きっとアクアマリンはこういう海だったのだろうと
思いました