吹き上がる粉

細かくて冷たい雪が風に吹かれて舞い上がる。

服の隙間、荷物の隙間に入って、あっという間に白くなる。
こんなところに長居はできないと、そうそうに立ち去った場所。

青い空と、そこに向かって吹き上がっていく白い雪と。
光のキラキラが綺麗な時間でした。

雪の波
波状
秋に眺めていた景色
真っ白い写真
昔の水の流れ
重なってる山波